はがくれすっぽんとは?

はがくれすっぽんとは?

はがくれすっぽんとは、通常の養殖場ではなく、乳酸菌や酵母菌などの有用微生物が集まった、EM菌が入った水で飼育されたすっぽんのことを指します

 

特殊な環境で育てられたすっぽんで、その特徴は、良質のコラーゲンと必須アミノ酸が沢山凝縮されていることにあります。

 

はがくれすっぽんは、一般的な養殖場とは違う、宝の水と呼ばれる、EM菌入りの水で飼育されている特別なすっぽんで、EM菌というのは、乳酸菌や酵母菌などの有用微生物の集合体を指します

 

EM菌入りの水で育ったはがくれすっぽんは、ストレスをほとんど感じず、高品質なすっぽんに育つと言われています。

 

セレブに人気が高い高級美容食品で、高級料亭でも絶賛されている逸品です。他のすっぽんと比べて約2倍の値がつくほど高級なすっぽんで、のどかな佐賀県の田園地方で育てられています。

 

はがくれすっぽんは、世界三大美女の楊貴妃が食べていたということでも有名なすっぽんで、土や水の汚染を防ぐため、除草剤を使用しない安全な環境で育てられています。他のすっぽんを混ぜていないので、血統が受け継がれ、良い品質が保たれるという特質を持ちます

 

はがくれすっぽん

はがくれすっぽんとは?関連ページ

すっぽんコラーゲンがすぐれているわけ
すっぽんコラーゲンがすぐれている理由についてです。